メニュー

当院の特徴

院長は呼吸器内科が専門ですが、内科全般にわたる間口の広い診療を心がけ、医療の一番最初の窓口としての役割を果たします。

当院では患者様のご負担を軽減するべく、外来において院内処方を採用しました。

・院外薬局でお薬をもらうよりも院内処方の診療報酬は低く、薬代が安くなります

(院内処方と院外処方の費用の違いの詳細についてはこちら)

・会計が薬と合わせて院内で一度で済むため、薬局で待つ時間を省略できます

・患者さんの金銭的負担を減らすべく、積極的にジェネリックを採用しています

途中経過により、専門的な検査や治療が必要な方には適切なタイミングで高次医療機関にご紹介します。

また、がんと診断を受け、がん専門病院において治療を行っている最中であっても、苦痛を伴う症状があれば当該医療機関の主治医の先生と連携し、医療用麻薬の処方も含めた緩和ケアを提供して、皆様の闘病生活のバックアップを行います。

さらには、継続的な医師の診療を必要とするものの要介護状態となり通院困難となった方や、入院ではなく、最期まで住み慣れた自分の家で生活したい方に対し、より細やかなサポートを行うべく訪問診療を行っております。 

診療内容

内科全般

かぜ症候群、インフルエンザ、頭痛、貧血、胃腸炎、胃潰瘍、肝疾患、不整脈、狭心症、甲状腺機能障害、骨粗鬆症、花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、不眠、不安、うつ病、認知症、男性型脱毛症(AGA)など

生活習慣病 / メタボリック症候群

高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症など

呼吸器疾患

慢性咳嗽、気管支喘息、肺気腫、慢性気管支炎、COPDなど

在宅酸素療法・在宅人工呼吸療法

気管切開後の管理など

一般健康診断・各種予防接種

雇入時健康診断・一般健康診断特定健診横浜市健康診査など

インフルエンザワクチン肺炎球菌ワクチン風疹ワクチン

帯状疱疹ワクチンなど

各種相談

(ゆっくりと時間をかけて一緒に考えていきましょう)

  • 各種がんの治療と辛い症状の緩和療法についてのご相談
  • がんの患者さんとご家族のかかわりについてのご相談
  • 在宅療養全般についてのご相談

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME