メニュー

横浜市健康診査とは

◇心臓病・脳卒中などの循環器疾患を中心とした生活習慣病予防対策として、

 医療を要する疾患の早期発見を図る目的で横浜市が無料で実施します。

 当院の他に横浜市医師会に所属する医師が従事する医療機関が実施しています。

 

<対象者と費用について>

◇対象者は横浜市に住所を有する下記の方です。

 ・後期高齢者の保険証をお持ちの方

  ➡「後期高齢者医療被保険者証」をお持ちください。

 ・40歳以上の生活保護受給者の方

  ➡「休日・夜間等診療依頼証」をお持ちください。

 ・40歳以上の中国残留邦人支援給付制度適用の方

  ➡「本人確認証」をお持ちください。

 以上の方は年度内(4月1日〜翌年3月31日)に1回限り、無料です。

 

<予約の方法・受診できる時間帯について>

 ◇原則的には予約制です。直接またはお電話で受付にご相談ください。

 ◇午前9時半~11時までの間に朝食を抜いてご来院ください。

 (健診前10時間以上は水以外の飲食物を摂取しないこととされています)

 ◇アルコールや激しい運動は健診の前日より控えるようお願いします。

 

 <所要時間と健診結果のお渡しについて>

 ◇所要時間は受付からお帰りまで約1~2時間程度とお考えください。

  当日の混雑状況によりお待たせする事もありますので、ご了承ください。

 ◇検査結果の通知までおおむね1週間程度かかります。

 

 <横浜市健康診査の項目一覧表>

項目

検査の内容 

<必須項目>

 

 

 

問診

既往歴・自覚症状をお聞きします。

理学的所見 視診、触診、聴打診により身体診察を行い、他覚的所見を記載します。
身体計測 身長、体重、腹囲(40~74歳の方)を測定し、BMI(体格指数)を算出します。
血圧測定 収縮期血圧と拡張期血圧を測定します。
尿検査

尿中の糖・蛋白・潜血の有無を調べます。

脂質・代謝検査

LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪(トリグリセライド:TG)、血清尿酸の値を測定します。

肝機能検査 GOT(AST), GPT(ALT), γGTPの値を測定します。
腎機能検査

血清クレアチニンの値を測定します。

糖尿病検査 空腹時の血糖値とヘモグロビンA1c(HbA1c:NGSP表記)を測定します。 

<選択項目>

(医師の判断に基づき実施されます)

貧血検査 

赤血球数、血色素量(ヘモグロビン値)、ヘマトクリット値を測定します。

心電図 

安静時の心電図検査により、虚血性心疾患や不整脈の有無を調べます。
(眼底検査) (当院では実施しておりません) 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME