メニュー

来院される皆様へ

自らが新型コロナウイルス 感染症であると疑う場合は下記にご相談ください

横浜市新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター
045-664-7761 (午前9時〜午後9時まで。土日、祝日含む)

発熱・咳・咽頭痛等のかぜ症状で受診される皆様へ

発熱・咳・咽頭痛等のかぜ症状をお持ちの方は別室で診察します

当日の受付を済ませた方に限り、診察を行います

午前11時〜12時(最大6名まで)

当院に定期的に通院されている患者様の多くは、慢性的な呼吸器疾患や心疾患等の基礎疾患を持つ高齢の方が大半を占めます。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、このような基礎疾患を有していて死亡率が高いとされる身体的弱者と、新型コロナウイルス感染が疑われる患者様との不用意な接触を避けることが求められています。

ところが、実際は高血圧や高脂血症、糖尿病、気管支喘息等の慢性疾患に必要な薬を定期的に受け取るために受診されている方と、新型コロナウイルス 感染症と見分けのつかない発熱・咳・咽頭痛等のかぜ症状で来院される方とが、同じ時間帯に、待合室内に混在することがしばしば見受けられます。

これは非常に由々しき事態です。

そのため、当院は院内感染対策をより徹底して行うべく、すべての患者様について、それぞれの症状に応じて診察の場所と時間を分離することにより、空間的・時間的な隔離を行うことといたしました。

また、院内の混雑を避けるため、院内の人口密度が高まった場合には、当日の院内への入場を随時制限します。

これは院内における感染拡大を防止するため、空間的・時間的に感染の可能性のある患者様とそうでない患者様とを分離する取り組みであり、院内トリアージと呼ばれます。このような感染予防策を徹底する医療機関に対し、院内トリアージ実施料の算定が認められています。

来年を含め、今後はコロナとの長期戦が必至です。当院も一医療機関として、社会的な感染拡大防止に努めるとともに、地域の皆様のため、できうる限り通常の診療を継続したいと考えています。皆様にはご面倒をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いいたします。

かかりつけの外来患者様へ

新型コロナウイルス感染症から、かかりつけの外来患者様を守るため

当院では下記の取り組みをしています。

1)9:15~11:00/18:00-20:00の間は発熱・咳・咽頭痛・鼻水等の症状を持つ方の来院を制限します。   

*自らにそのような感染を疑う症状がない方はこの時間の受診をお勧めします。

2)病状が安定しておられる患者様に対しては、受診間隔を伸ばし、当院への来院回数を減らすため、ご希望により最大90日分処方いたします。眠剤等は除く
3)院内の滞在時間を減らすべく、要点を抑え、不要な検査を省き、迅速に診察を済ませます。
4)保険診療の場合、保険証で身分が確認できれば、ご本人様以外の代理受診でも処方可能です。

5)ご高齢であったり、身体的な理由で通院が困難なかかりつけの方は、外来通院から訪問診療へ切り替えることも可能です。医師が直接ご自宅へ訪問して毎月定期的に診察を行います。(状況が変わり、訪問診療の必要がなくなれば、再び外来通院へ切り替えることも可能です)
6)院内感染を防ぐべく7人以上の院内への同時入場はお断りします。

(受付時にQRコード付き番号表をお渡しします。スマートフォンにより、外出しながら待ち順番の確認が可能です)
7)発熱・咳などの飛沫感染が懸念される患者様は当日11:00~12:00の間に別室にて診察いたします。

(発熱・咳のある方が続いた場合は別室が空くまで外か、駐車場内でお待ちいただきます。急を要する場合は救急要請していただきます
8)発熱・咳などを有する患者様が来院された際は当院入口にその旨掲示します。

(それにより来院直前に感染症疑いの患者様との接触を避けることができます)
9)当院職員は医師・看護師・事務職員すべて、マスク、フルフェイスシールド、グローブ、ガウン等を着用し、完全防備の上で業務対応させていただきます。

10)当院職員に新型コロナウイルス 感染症が疑わしい症状が出現した場合は出勤停止させ、当院職員の疲弊を避けるべく、予告なく随時外来を臨時休診とします。

(当院院長並びに職員が新型コロナウイルス に感染したことが明らかとなった場合も、保健所と協議の上で、同様に予告なく、一定期間臨時休業とさせていただきます。予めご了承ください。)

 

お知らせ

午後診療のお知らせ [2020.05.15更新]

都合により、午後外来の診療が下記日程となります。

ご迷惑をおかけいたしますがご理解賜りますようよろしくお願いします

 5月11日(月)~6月10日(水)の午後診療は下記の日のみとなります

(かぜ症状のある方は、11:00~12:00に来院してください)

5月11日(月) 5月18日(月) 6月 8日(月) 

 ※午前診療 9:30-11:00は通常どおり

 

 ※当院は在宅診療を行っています。

在宅患者さんの急変時には、予告なく、外来診療を開始遅延・中断・早期終了

します。予めご了承ください。

超音波検査(要予約)について [2020.02.26更新]

下記日程は、超音波検査日となっております

一般の外来診療の受付もいたしますが、院長の診察は混み合うことが予想されます

当日は医師2人体制になりますので医師の希望があれば受付時にご相談ください

5月21日(木) 午前外来

6月4日(木) 午前外来

6月18日(木) 午前外来

※超音波検査は、事前の診察時に予約をしていただいております

一般健診・予防接種等料金について [2019.10.01更新]

2019年10月1日より一般健診予防接種等の料金の改定いたしました。

 

機能強化型在宅支援診療所について [2017.08.01更新]

当院では平成29年8月1日より、厚生労働省が定める

「機能強化型在宅支援診療所」の算定を開始しました。

これはすでに在宅医療に従事しており、緊急往診と在宅看取りの十分な実績を持つ複数の医療機関が連携し、緊急往診や在宅看取りに対応できる場合に算定が認められる制度です。(当院の訪問診療の費用についての詳細はこちら)

具体的には、下記医療機関と毎月、定期的なカンファレンスを行いながら、

横浜市戸塚区、栄区、港南区、鎌倉市を中心とした地域を支えるべく、

緊密な医療連携を行っていきます。

木村内科・胃腸内科

湘南おおふなクリニック

医療生協神奈川生活協同組合 深沢中央診療所

ドクターゴン鎌倉診療所 

当院は引き続き真摯に在宅医療の普及に向けて尽力していきますので

皆様のご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

当院で行っている治療

専門は呼吸器内科ですが、プライマリ・ケアを中心とする地域に寄り添った医療、「安心して暮らせる」という想いを応援できる診療を心掛けていきます。

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

交通案内

神奈川県横浜市戸塚区下倉田町1883サミット戸塚下倉田店 2F244-0815
神奈川県横浜市戸塚区下倉田町1883
サミット戸塚下倉田店内2階 戸塚駅よりバス15~20分「下倉田花立」から下車すぐ

詳しくはこちら

診療時間

診察時間
()内は受付時間
9:30~12:30
(9:15~12:15)
往診
14:00~17:00
(外来は受付していません)
往診往診往診往診往診
18:00~20:00
(18:00~19:45)
(都合により休診の
 時があります)

◎非常勤医師(女医)が出勤し、主に新患を担当します。医師2人の診察体制です。
△都合により休診とすることがあります。
トップページのお知らせをご確認ください。
※当院は在宅診療を行っています。
在宅患者さんの急変時にはやむを得ず外来診療開始の遅延・中断・早期終了さぜるをえないことがあります。
予めご了承ください。
◇小児科を標榜していません。診療の対象年齢は15歳以上です。
往診の時間帯は外来を受付していません。医師は不在です。

外来休診日:水曜・日曜・祝日

紹介先・提携医療機関

当院は下記医療機関と緊密な診療連携を結んでいます。

専門的な診察や入院・精密検査が必要な際には、適切なタイミングでご紹介が可能です。

西横浜国際総合病院

戸塚共立第1病院

戸塚共立第2病院

戸塚共立リハビリテーション病院

横浜医療センター

済生会横浜市南部病院

横浜栄共済病院

神奈川県立がんセンター

湘南鎌倉総合病院

平成横浜病院

ふくろ皮膚科クリニック

神奈川県立循環器呼吸器病センター

心臓血管研究所付属病院

木村内科・胃腸内科

湘南おおふなクリニック

医療生協神奈川生活協同組合 深沢中央診療所

ドクターゴン鎌倉診療所 

MCS バナー一列

完全非公開型で無料の医療・介護専用SNSです。当院の訪問診療に関係する多くの事業所にご参加いただいています。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME