メニュー

特定健診について

◇特定健診(特定健康診査)とは、主に40歳〜74歳の方を対象に

 生活習慣病の中でも特に心疾患、脳血管疾患等の発症の

 重要な危険因子である糖尿病高血圧脂質異常症などを

 早期に発見するとともに、その発症前の段階である

 メタボリックシンドロームの判定を行うものです。

◇当院では下記の場合に実施が可能です。

 (1)横浜市国民健康保険に加入している

   ➡対象者の方は横浜市から受診券が交付されます。

   受診者の自己負担額は最大1200円です。

 (2)各種社会保険に加入している

   ➡対象者の方は各種健康保険組合から受診券が交付されます。

      *受診券の「契約取りまとめ機関名」欄に

      「集合B」と書かれていることが必要です

   *「集合B」に続けて、神奈川県を否定する記載があると実施できません。

   [例:集合B(神奈川県を除く)、集合B(東京都、埼玉県)など]

   ➡受診者の自己負担額は加入している健康保険毎に異なります。

   (交付された受診券に明記されています)

 

   *(1)と(2)の対象者にそれぞれ受診券交付されます。

   *受診券と合わせて現在お持ちの保険証をお持ちください。

   *問診票・健診票があればそれも合わせてお持ちください。

 

 <予約の方法・受診できる時間帯について>

 ◇原則的には予約制です。直接またはお電話で受付にご相談ください。

 ◇事前に送付されている問診票を記入し、

  受診券と保険証とを合わせてお持ちください。

 ◇午前9時半~11時までの間に朝食を抜いてご来院ください。

  (健診前10時間以上は水以外の飲食物を摂取しないこととされています)

 ◇アルコールや激しい運動は健診の前日より控えるようお願いします。

 <所要時間と健診結果のお渡しについて>

 ◇所要時間は受付からお帰りまで約1~2時間程度とお考えください。

  当日の混雑状況によりお待たせする事もありますので、ご了承ください。

 ◇検査結果の通知までおおむね1週間程度かかります。

 <特定健診の項目一覧表>

項目

検査の内容 

<必須項目>

 

 

 

問診

服薬歴や喫煙歴、食事・運動・睡眠等の生活習慣をお聞きします。

理学的所見 視診、触診、聴打診により身体診察を行い、他覚的所見を記載します。
身体計測 身長、体重、腹囲の測定を行い、BMI(体格指数)を算出します。
血圧測定 収縮期血圧と拡張期血圧を測定します。
尿検査

尿中の糖・蛋白の有無を調べます。

脂質・代謝検査

LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪(トリグリセライド:TG)の値を測定します。

肝機能検査 GOT(AST), GPT(ALT), γGTPの値を測定します。
糖尿病検査 空腹時の血糖値とヘモグロビンA1c(HbA1c:NGSP表記)を測定します。 

<選択項目>

(医師の判断に基づき実施されます)

貧血検査 

赤血球数、血色素量(ヘモグロビン値)、ヘマトクリット値を測定します。

心電図 

安静時の心電図検査により、虚血性心疾患や不整脈の有無を調べます。
(眼底検査) (当院では実施しておりません) 

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME